本文へ移動
ユニット型特別養護老人ホーム
ふぁみぃゆ行田
ユニット型特別養護老人ホーム  
ふぁみぃゆ行田
ふぁみぃゆ行田は、ユニット型特別養護老人ホームです。個室(10室)とリビングでひとつのユニットになっております。

全室個室、だれに気兼ねすることなく、ご家族やお友達と語り合うことも、使い慣れた家具を持ちこんでいただき、部屋を好みのままにレイアウトすることも自由です。

リビングは床暖房完備、キッチン・和室コーナーもあり、ご家庭により近い雰囲気の中で生活していただけます。

ご利用には生活に介護が必要で、要介護認定(3~5)を受けた方にご利用いただけます(要介護1・2の方も特例としてご入居可能な場合がございますのでご相談ください)。
サービスのご案内
ご利用者の意思や人格を尊重し、常にご利用者の立場に立ってサービスをご提供します。

心のこもった家庭的なお食事を、温かいうちに…。


管理栄養士の監修のもと、厨房で調理したメニューをユニットへ配膳いたします。
朝は炊き立てのご飯やお味噌汁の香りでお目覚め頂き、
お身体の状態に合わせた個別な対応のほか、
季節に応じた行事食などをご用意いたします。

専門スタッフによるサポート


日常生活に不安を抱えておられる方から、常時の介護を必要とされる方まで、ケアスタッフが温かくコミュニケーションを取りながら、その方らしく安心して生活して頂けるようお手伝いいたします。 

また、ふぁみぃゆ行田では、理学療法士・作業療法士・柔道整復師・マッサージ師等のリハビリ専門スタッフによるリハビリを行っております。
ご利用者の持っておられる力を引き出しながら、生活の中で不自由に感じている部分を少しでも軽減できるようなリハビリプログラムをご用意しております。



協力医療機関による健康サポート


持病がある方や健康面に不安がある方も、協力医療機関の医師による訪問診療・往診の他、
夜間は経験のある看護師によりオンコール体制をとり、生活をサポート。
安心して施設での時間をお過ごしいただけるよう体制を整えております。


お口の元気をサポート! 口腔ケアへの取り組み


口腔ケアは口臭・虫歯・歯周病の予防だけではなく、口の中を清潔に保つことで、感染症、誤嚥性肺炎の予防にもなります。
また、食べること・話すことをサポートすることで、生活にリズムをつくり、QOL(生活の質)を向上させる目的もあります。

当施設では、協力医療機関である訪問歯科により専門的口腔ケア、ご入居者ご自身やケアスタッフによるセルフケアのアドバイスも実施しております。
また、咀嚼・嚥下力の低下を予防するために口腔リハビリテーションとして、介護職やリハビリ職による口腔体操も積極的におこなっております。


採用情報
働きやすい環境で私たちとチャレンジしませんか! 仲間がいるからこそ、お互いの想像力が刺激され、新しい何かが生まれます。その何かを形にするのは、今ここを訪れたあなたかも知れません。私たちの施設はチームワークを最も大切にしております。皆で結果を出しながら、ご利用者の暮らしを豊かに、そして私たち自身の大切な「働く時間」を一緒に豊かにしていきませんか? 
TOPへ戻る