ふぁみぃゆ行田ブログ

ブログ

 

騎西城へ行ってきました。

2018-06-05
 紫陽花を見に騎西城へ、ショートステイのご利用者様をお誘いして出掛けてきました。紫陽花がちょうど見ごろで、とてもきれいでした。ご利用者様も「きれいだね」「初めて見たよ」と大変喜んでいらっしゃいました。散策の後には休憩所で冷たいお茶を召し上がっていただき、一息ついていただきました。あんなに喜んでいたご利用者様の中には、帰ってきたらお出かけになった事をすっかりお忘れになっていらっしゃる方もいましたが、疲れたよとおっしゃるので、お体は覚えていらっしゃったようです。お忘れになられても、紫陽花を見てきれいだな、嬉しいなと感じて頂ける、お気持ちを大切にしていきたいと思います。

春の叙勲で受賞しました

2018-05-30
デイサービスの送迎や防災宿直をされている笹本さんが 春の叙勲で受賞しました。瑞穂会では理事長が数年前に叙勲を受けて以来のことです。
瑞寶雙光章(ずいほうそうこうしょう)は公共に対し功労があり、公務等に長年従事し、成績を挙げた者を授与対象とされてます。笹本さんは、永年消防署に奉職され、定年退職後、ふぁみいゆ行田に勤務されています。永年のご経験を活かされ、防災宿直者への指導も行っていただいています。笹本さんのような方が勤務して頂いているのは、大変心強く、ありがたいなと思っております。笹本さんが受賞されるには、奥様の永年に渡る内助の功もあっての事だと思います。笹本さん、奥様、本当におめでとうございました。

梅の実をいただきました。

2018-05-27
 早いもので、今年も梅仕事の季節となりました。行田市で管理している公園で収穫された梅の実を、行田市、都市計画課公園担当様より、たくさんいただきました。さっそく各ユニット、デイサービスに分けて梅ジュースを作ってもらいました。瓶を熱湯で消毒し、梅の実を丁寧に洗い、梅の水気をしっかりと拭きました。梅のへたを竹串でとり、梅と氷砂糖うぃ交互にいれました。2~3ヶ月後、美味しい梅ジュースをいただけるのが楽しみです。

総合防災訓練を行いました。

2018-05-27
 夜間想定の総合防災訓練をふぁみぃゆ行田を13:15~、東館を14:15~に分けて行ないました。消防本部予防課職員、地元消防団、ふぁみぃゆ防災協力隊の皆様にもご参加いただきました。夜間想定なので、限られた職員で安全且つ迅速な火災対応が行えなければいけません。消防署への的確な連絡や外部協力隊の皆様に手伝っていただき、迅速な避難ができるようにするための訓練です。火災報知機、館内放送、避難経路等、確認しました。これからも、いざという時に備えた訓練は行っていきます。消防本部の皆様、地元消防団の皆様、ふぁみぃ防災協力隊の皆様、いつもありがとうございます。これからも宜しくお願いします。

ひぐらしの会

2018-05-26
 今月も「ひぐらしの会」の皆様が、元気なお顔と歌声をとどけにきてくださいました。ご利用者の皆様もとても楽しみにされています。元気体操をはさみ、全部で16曲、島のブルース、弁天小僧、小指の思い出、孫、ここの幸あり、、、、、、一度は口ずさんだことのある歌ばかりでした。「ひぐらしの会」の皆様ありがとうございました。
社会福祉法人瑞穂会
ふぁみぃゆ行田
〒361-0012
埼玉県行田市下須戸75番地
TEL.048-559-4165
FAX.048-559-5165
───────────────
1.特別養護老人ホーム
2.ショートステイ
3.デイサービス
4.ケアプラン
5.保育園
───────────────
0
6
4
8
0
9