児童福祉

太田保育園

保育方針

『あかるく やさしく たくましく』
こどもは、豊かに伸びていく可能性を内に秘めています。そのこどもが、現在をもっともよく生き、望ましい未来をつくりだす基礎を培うことを目標に、養護と教育を一体とした保育を進めています。

保育内容の特徴

 太田保育園では多くの行事や活動を実施しています。
 
 制作遊びをしながら個性的な造形にチャレンジし、運動遊びをしながら生き生きとチームプレイを学び、クッキングを通して食物の素材や調理を覚え、伝承遊びや薬師太鼓を学んで人と社会のかかわりの大切さを学び、化学遊びを通して好奇心を培い、探索する意欲を育てています。
 また、園児の祖父母やお年寄りの力をお借りして、忘れられていたわらべ唄、民話、ふる里遊び、手作り玩具、季節の行事食、薬師囃子等の「郷土の文化」「児童文化」を掘り起し、子どもたちへしっかり伝承していただいています。これらの「世代間交流事業」と「文化伝承活動」は一過性のイベントだけでなく「日常化した保育」・「普段着の保育」・「手づくり保育」として、保育の中に定着しています。
 
 年間を通して協力してくださる延べ200名を超える地域の方々は、子どもたちにとって大切な宝、そして地域の宝です。子どもたちも、おじいちゃん・おばあちゃん大好きっ子です。

太田保育園データ

太田保育園
施設類型:私立保育所
施設設置者名:社会福祉法人 瑞穂会
園長:小嶋素志
所在地:埼玉県行田市藤間510-3
電話番号:048-559-3644
利用定員数:120名
受入月齢:満2か月より
標準保育時間:
 平日…7時~18時、土曜…8時~16時
短時間保育時間:
 平日…8時~16時、土曜…8時~16時
保育開所時間:
 平日…7時~19時、土曜…8時~16時
 

太田保育園の活動

体を動かして元気に遊ぼう!
戸外遊びを十分に取り入れ、体を動かす遊びの楽しさを味わう
花や動植物を育てよう
身近な自然や動植物に興味を持ち、関わりながら生活の幅を広げる
ふるさと遊びを楽しもう
お年寄りとの触れ合いを大切にし、伝承遊び、民話、薬師太鼓などを教えて頂く
土や粘土に親しもう
土遊びに親しみ、いろいろな形を作り、固めて、炉で焼いてみる
科学遊びを楽しもう
身近な生活の中にある不思議に興味と関心を持ち、模索する意欲を育てる
丈夫な体と豊かな心を育てよう
基本的生活習慣を身につけ体調を整え元気に過ごす
※園外保育…毎月クラス毎にお弁当を持って園外に出かけます
食生活に必要な習慣を身につけよう
楽しい雰囲気の中で食の大切さを知り、食事をする
 
誕生会
毎月保育士が趣向を凝らして誕生児を全員でお祝いします
クッキング保育
手打ちうどん、お好み焼き、クッキーなどに挑戦します
お話会、読み聞かせ
年長児対象に、昔話、ことわざのお話をしています
社会福祉法人瑞穂会
ふぁみぃゆ行田
〒361-0012
埼玉県行田市下須戸75番地
TEL.048-559-4165
FAX.048-559-5165
───────────────
1.特別養護老人ホーム
2.ショートステイ
3.デイサービス
4.ケアプラン
5.保育園
───────────────
0
5
9
1
2
4